<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

春からの営業時間。

e0190058_15014937.jpg
4/1からの営業時間は、
10:00-17:00(L.O16:00)
金土曜日のみ10:00-20:00(L.O19:00)

となります。


宜しくお願い致します。


引き続き、アルバイトスタッフ募集中。
11:00-14:00毎日もしくは、週末入れる方。

元気で、階段上り下りできる体力ある方ならOK!

是非、ご連絡お待ちしております。

pazarbazar@kje.biglobe.ne.jp

e0190058_15061498.png

[PR]
by pazarbazar | 2015-03-31 15:06 | Comments(0)

アルバイトスタッフ募集中!

e0190058_16405299.jpg
パザールバザールでは、アルバイトスタッフ大募集中!
11:00-14:00で毎日、もしくは週末入れる方!
連絡お待ちしております。

pazarbazar@kje.biglobe.ne.jp

[PR]
by pazarbazar | 2015-03-21 16:41 | Comments(0)

春バル2015♪

e0190058_16540051.jpg


あれよあれよで、春到来。

4月19日は「春バル」。

今回も前回秋バル同様に、「ごはん家ネハナ」との共同出店です。


16:00-21:00の予定です。

フードは、
トルコ的「羊肉と野菜のトマト煮のせごはん」か
ネパール的「ミニベジダルバートごはん」

の2択。


ドリンクは、ネハナさん担当です。

お楽しみに〜。


e0190058_15121327.jpg
e0190058_15122114.jpg

[PR]
by pazarbazar | 2015-03-20 15:19 | Comments(0)

冬メニューと春からの予定。

e0190058_15222714.png
e0190058_15201832.png


1月から3月までこのメニューにて営業しております。

営業時間10:00-17:00(L.O16:00)
フード 11:00-16:00
ランチのお得なサービスタイムは、11:00-14:00入店の方。
サービスドリンクorトルコアイスorランチケーキが付きます。


4月以降は、
この時間帯でプラス
金曜日と土曜日のみ
営業時間延長10:00-20:00(L.O19:00)


4/19日曜日のバル街もお楽しみに。

今回も、鍛冶町の「ごはん家ネハナ」さんと共同出店です。
パザールバザールがごはん担当。
ネハナがドリンク担当です。


さあさあ、春までもう少し〜♪

[PR]
by pazarbazar | 2015-03-13 15:16 | Comments(0)

"Song of the Earth" Release Project


ラビラビのナナさんから連絡をもらい、このトレーラーを見て、
協力することにしました。

数枚ですが販売予定です。

この曲の想いに共感する人に届きますように。



以下、ラビラビあずみちゃんのメッセージ。

即興で綴った唄は 
くりかえされる震災を経て 
ひとつの曲に
 
'Song of the Earth' Release Project
 
2009年10月。ラビラビはCandle JUNEさんが主催される[SONG OF THE EARTH]に出演しました。04年に起きた中越地震からの復興と発展を願って 開催を続け、今年で10年目を迎えたイベントです。初めて出演した09年のステージ、真っ赤に染まる新潟の夕空の下で私は即興の唄を紡ぎました。 地震の唄です。2年後に起きる311のことなど知る由もなく。
 
あのときの唄をちゃんと曲にしよう。詞は改めてわたしが書き、曲は仲良しの青谷 明日香ちゃんが付けてくれました。そうして311以降、この曲を地球各地で演奏してきました。そのうちに、この曲に共感してくれた仲間のミュージシャンが、それぞれに演奏してくれるようになりました。そのうちに、その演奏を聴いたリスナーから「CDには収録されないの?」とぞくぞくと音源化を望む声をあげてくれました。
 
多くの仲間が鳴らしてくれるようになった頃から、この曲は地球さんがくれた唄だと思うようになりました。アイヌの唄がそうであるように、多くのネイティブソングがそうであるように、口頭伝承されていく唄になるといい、と。大地が揺れることを何と言うのか。石が踊り、水の山ができることを何と言うのか。子供に唄い/語り継ぐといういちばん小さな単位から始まり、何百年、何千年、何万年と伝わるもの。
 
だからラビラビの音源には収録したくありませんでした。生業を活かし具現化できるものを、蘇ろうとする列島の少しでも役に立つようなカタチでリリースをしたかった。仲間のみんなとタマシイを込めて録音し円盤にしよう。その費用を地球各地のカンパでまかなおう。音源ができあがったら売上げの全額を福島の子供たちへ送り届けよう。
 
"Song of the earth" Release Projectは、
みなさんからご寄付/協賛を募りCD製作費に充てリリースし、収益の全額を福島の子供たちに届けるためのプロジェクトです。また、'口伝え'を大切にしたいという想いからCDには歌詞の朗読を収録し、読み聞かせのための絵本(ラビラビ自費出版)を製作することにしました。
 
リリースの目標予定日は2015/3/11。
どうぞあなたのおチカラをかしてください。
この呼びかけが地球の唄とともに
あなたの心へ届きますように。


[PR]
by pazarbazar | 2015-03-02 15:40 | Comments(0)