<   2014年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

次回、パザールイベント部は4/22の第四火曜日♪

e0190058_14561256.jpg


3/25の第四火曜日に行われた
第一回のパザールイベント部(仮称)

5/10-11の『冨田貴史ウィーク』(鉄火味噌作り・茜染めワーク)の話しから、
6/19-21の『yurai & Erica』の「ライブ」&「いのちのしま伝授会」まで意見交換。

特にyuraiライブは、昨年のhacoinoriからの流れがあり、
Emaさんが言う

「祭りの日に食べるごはんの野菜をみんなで祭りまで作ってみる」とか
「祭りの日に着る服をみんなで作ってみる、なんなら綿から作ってみる?」とか
そういう「日常の延長上に祭りがあり」、「祭りの延長上に日常がある」というものを
みなで作り上げたいという想いに共感していることを
参加してくれたみんなと共有して、

祭り(今回はhacoinoriのような祭りではなく、ライブなのですが方向性は一緒!)までに
楽しんで出来ることを話したりしました。

色々な意見が出て、かなり楽しみな感じになってきています。


次回は4/22火曜日。
夜、6時より。その日のご飯セットやスイーツセットをご用意しています。
楽しい集まりなので、お気軽にご参加下さい。
(今回もメールをくれて参加してくれた方もいました!)


一緒に作り上げてくれるスタッフや当日お手伝いしてくれるボランティアの方を
これからも募集しています!
(ボランティアだけしたいって方も是非連絡下さいね。)


一緒に楽しみましょう〜♪

お待ちしています。

pazarbazar@kje.biglobe.ne.jp


[いのちのしま Spirit of Island]

うたえば、愛を識る。おどれば、いのちと在る。リズムは、絆を結ぶ。
それらを通して、私達はすべての多様性と出逢うだろう。
そして、なにも分けずに。自分の中の、相反する感情も、カラダのすべての感覚も。
なにも隔てず、すべてを愛する存在とあろう。
One であること。それは、概念ではなく。
ただの、いのちの有り様。
フラを、始まりの波紋として、民族の伝統を超えた唄と踊り。
Rainbow Tribal Hula いのちのしま
その輪は、幾重にも重なりいつしか・・・ひとつの波へ。



[hacoinori2013の最後にEmaさんが語ったメッセージ]

なにもずっと唄を唄って、踊りを踊って、みんなでばか騒ぎして、
憂さを晴らしてっていうんじゃないんです。

私達が大切にしている「唄う」っていうこと、「踊る」っていうこと、
「音を奏でる」っていうことは、
この地球で生きて行く為の「共生」「共鳴」「共感」に連れて行ってくれる気がするんです。

唄って、踊って、太鼓を叩けば、この地球が嫌がるような事をしたいと思いません。

だって
踊れば大地と繋がるし
太鼓を叩けば宇宙を感じるし
唄を唄えば愛を知ってしまうんです。

大地に農薬を撒きたいとは思いません。
愛する友達を戦争に送り出したいとは思いません。
原発を沢山建てようとは思いません。
愛する海を汚したいなんて思いません。

私達は、ポジティブに「唄うこと」「踊ること」「奏でること」
その大切な、切っても切れない三つの分かち合えることで
全てのことが地球上で共生し合い、共感し合い、共鳴し合えたらいいなと思って
この祭りをしました。

2013.9.1
[PR]
by pazarbazar | 2014-03-28 16:07 | Comments(2)

4/16水曜日の夜は、久々のアフリカンナイト!

e0190058_15312383.jpg


久々のアフリカンミュージック&ダンスのライブのお知らせが来ましたよ〜。
水曜日でパザールバザールはお休みですが、出店で参加予定です。
カレーをグイッと仕込んで行く予定です。
冬で縮こまったカラダがほぐれて、熱くなる夜になること間違いなし♪

特にアイサタさんのダンス楽しみ。

是非、チケットゲットして下さいね〜。


ライブのfacebookページ






【African music & dance live「BENKADI AFRICA」】

フランスからギニアのBIGアーティスト来函!

去年ha-co-i-no-riにて最高のライブを披露してくれた、バチコンドーMakoちゃんのエスコートで、フランスからギニア人アーティストのカラモコ・カマラ、アイサタ・クヤテが函館でライブ開催!
国産ジェンベ“打”サミットを過去4回主宰している藤井 容も参加、オープニングアクトは結成6年目を迎えた、函館のアフリカンダンス&パーカッショングループのマルタッコ。
楽しい夜になること間違いなし!ご来場お待ちしています!

★カラモコ・カマラ 
ギニア共和国出身。
音楽的才能に長けたユニークな家に生まれ、幼少時から演奏を始める。
バシコロ・デ・カルウム、サーカス・デ・バオバブ、メルベ・デ・ギニアなどの舞踏団に所属。
ドゥンドゥン奏者として頭角を現し、アメリカでも数多くの成功を収めた後、2001年に来日。
現在はフランスに拠点を移し、世界各地を股にかけ伝統音楽の素晴らしさを広め続けている。

★アイサタ クヤテ 
ギニア共和国出身
グリオ(吟遊詩人)の家系に生まれる。
若くして歌手・ダンサーとしての才能が開花。世界的ミュージシャン“モリ・カンテ”氏と共に5年間ツアーをし、その後、ジェンベ奏者“ママディ・ケイタ”氏のグループで、歌手・ダンサーとして活躍する。
現在もJAZZトリオ「ANDOUMA」のシンガーとして活躍する他、フランスを拠点に歌やダンスの指導を行う。2014年2月Newアルバムリリース!

★藤井 容(フジイ ヨオ)
1978年生まれ京都在住。大学在学中にジェンベと出会い、2002年アフリカンドラム&ダンスグループ「HamanaH」を結成。翌年、カラモコ・カマラ氏との出会いをきっかけにギニア共和国へ渡る。
過去4回「国産ジェンベ“打”サミット」を主宰。現在、「AFRICA WALI」「劇団AFRICA」「WONTINA」などに所属し、全国津々浦々精力的に活動している。

日時 4月16日(水)
場所 亀田福祉センター
開場 19:00
開演 19:30
料金 予約 ¥1,500 当日 ¥2.000  
出店 ネハナ and more(フード、ドリンク、グッズ)

予約方法
イベントでの参加、問い合わせ先の電話、メールからの申し込みでご予約できます。

お問い合わせ
070-5613-953(マルタッコ 北村)
marutakko@live.jp

ネハナ
0138-31-3231
[PR]
by pazarbazar | 2014-03-27 15:53 | Comments(0)

アルバイト募集。

e0190058_17424986.jpg


4月以降、毎日ではありませんがお店を手伝ってくれるアルバイトスタッフを募集します。

■シフト
 日・月・火曜日(火曜日は第1・第3は定休日)
 11:30-14:30 18:00-21:00
■時給
 750円
■仕事内容
 ホール・ドリンク・洗い物・雑用etc
■募集要項
 なるべく多く入れる方を優先します。
 飲食経験ありは歓迎・なしでも接客好きなら大丈夫です。
 シフト以外にもイベントなどのお手伝いをお願いすることもあります。
 空き時間に食事補助付き。 

メールか電話にて連絡の上、履歴書をご持参下さい。
面接あり。

ご連絡お待ちしてます♪


トルコ喫茶PazarBazar
0138-83-8606
pazarbazar@kje.biglobe.ne.jp
[PR]
by pazarbazar | 2014-03-23 18:05 | Comments(0)

いのちのしまCD発売!

e0190058_14385129.jpg


2013夏、みんなで歌い踊ったあの曲がyuraiの新たなバージョンでCDになって届きました。

いのちのしま
Meet the spirit of island

カップリングのHoleiもとても良い曲です。

パザールバザールにて絶賛発売中♪


表ジャケットはtomoの絵で、歌詞&踊りカードの絵はyuraiのトモヒコ君と
なんともヘタレな92の絵が使われています。

是非、購入して聴いて下さいね。


6月の夏至の頃には、yuraiは再び北海道にやってきます〜♪


http://www.yuraiworks.com/spiritisl/#id1
[PR]
by pazarbazar | 2014-03-18 14:55 | Comments(0)

冨田貴史さん一色のパザールバザール

e0190058_1416721.jpg

冨田貴史さんが再び函館入りです。

全国津々浦々歩き回りながら、各地で味噌作りや塩焚きなどの手仕事ワークショップを開催したり、暦・エネルギー・お金・放射能・養生についてのお話会やミーティングを行う冨田さん。

会うたびに、その時の自分たちの気持ちなどを共有できたり、新たな考え方や生き方のヒントを与えてくれたり、導いてくれたりする僕たちにとっても貴重な友人です。

これまでも、函館にて、
「これからのエネルギー問題についての語らいの会」
「上関原発建設に反対する祝島の人々の映像とお話し会」
「オフグリットでのソーラー発電システムの作り方ワークショップ」
「陰陽五行と旧暦についてのお話会」
「お金と暦の歴史から地球歴までのお話会」
「茜染めワークショップ」などなど、
そのタイミングで、冨田さんが【伝えたい】と思う事とこちらが【受け取りたい】と思う事を橋渡しして、様々な会を催してきました。


今回は
5/10-11の土日。

この週末二日間は、完全に冨田貴史さん一色のパザールバザールとなります。

通常営業はお休みしての、予約制のワークショップ営業です。
各回定員10名となります。

◎5/10土曜日
【養生のための鉄火味噌作りと養生についてお話し】
10:00-16:00
鉄火味噌についてのお話しから、根菜などの材料刻み、ゆーっくり時間をかけての炒め作業。6時間と長いようですが、焦らずゆっくり時間をかけて作るから意味があるとの事。途中、交代でごはんを食べれるようにご用意する予定です。
☆ワークショップ参加費:3000円(鉄火味噌材料費込み)
※別途ワンドリンクオーダー制
※パザールバザール特製養生カレー弁当(希望者要予約)1000円

◎5/10土曜日
【冨田さんと戦後史・憲法・民主主義について学ぼう】
19:00-21:00
今という時代を見つめる為に必要な学びが沢山詰まったお話しを聞けると思います。難しい勉強というより、今生きていて不自然に感じる社会の仕組みがどういうからくりによって成り立っているのかを紐解くようなお話になるのではと思っています。
☆ワークショップ参加費:1500円
※別途ワンドリンクオーダー制
※お食事は特製ロールサンドのみオーダー可(要予約)500円

終了後、お時間がある方は二次会として「大間原発のこれから」について語らう場にしたいと思っています。こちらも、是非ご参加を。
(飲食の持ち寄り歓迎です。)

◎5/11日曜日
【ヘンプコットン手ぬぐい茜染めワークショップ】
13:00-17:00
前回も好評だった、茜染めワーク。自然素材の染め物は、作業も楽しく、出来上がったものも身に付けることもできます。やり方を学んで、材料を揃えれば自宅で着なくなった服の染め直しをしたり、新たに布を染めたりもできるようになります。
☆ワークショップ参加費:3000円(茜・手ぬぐいなどの材料費込み)
※ワンドリンクオーダー制
※お食事は特製ロールサンドのみオーダー可(要予約)500円

終了後は、投げ銭ドネーショーン形式にて持ち寄り布・Tシャツ・服etcの染め会。染めたい物を持ち寄り、出来る範囲でみんなで茜で染めたいと思います。
(17:00-19:00)


三つのワークショップは
それぞれ3000円・1500円・3000円ですが、
二つ参加で500円引き♪
三つ参加で1000円引き♪

とお得になってますので是非ご参加を。


どんな質問にも丁寧に意見を伝えてくれる冨田さんと過ごす時間は、これからのあなたの糧になりえるものです。

ゆっくりと共に時間を共有しましょう!!


ご予約はお電話かメールにて。
PazarBazar
0138-83-8606
pazarbazar@kje.biglobe.ne.jp

■冨田貴史
京都在住。全国各地で年間300本以上のイベント・ワークショップを続けてい
る。ワークショップのテーマは暦、エネルギー、手仕事、自家発電など。『母笑
み疎開保養大作戦~海旅Camp』共同代表。大阪中津で放射能対策のための養生メ
ディスン自給工房をオープン準備中。著書「わたしにつながるいのちのため
に」、「今、わたしにできること~目に見えないものをみつめて生きていく~」ほか
http://takafumitomita1320.cocolog-nifty.com/blog/

〇鉄火味噌
長期熟成の豆味噌と根菜類(生姜、牛蒡、人参、蓮根)を
丁寧に炒り上げる鉄火味噌は、
血液を温め、解毒力を高め、免疫力向上させる食薬として
古来から大事に使われてきたものです。

e0190058_141627100.jpg

[PR]
by pazarbazar | 2014-03-18 14:25 | Comments(0)

今日のきもち。

e0190058_16442081.jpg


インド料理の本にあったインドの食に関する説明文の中で書いてあった文を見て頷く。

アーリア人は「人間が口にする食物と宇宙とは調和しなければならない」
と言明した。
さらに食物から三つのものが生じるといい、
「体内から排除する必要のあるもの」、
逆に「肉体に吸収されるもの」、
そして「思考や精神へと変化するもの」であるとした。
[アジア食文化紀行より]


ただただ美味しいものが食べれたら良いという気持ちでずっと生きてきて、

気づけば、
作ることを仕事にするようになり、結婚し、
自分のからだのこと、食べてくれる人のからだのことを
前より少し考えるようになる。

無頓着だった頃に比べると、
食に対する色々な考え方や食の指向がこの世界には多々あることを知っていく。


そんな色々な考え方の中で、自分なりの指向や基準、考え方を求め彷徨っていくうちに
段段とよくわからない方向へ向かって行っていた。

結局、全て頭で理解しようとばっかりになるからわからなくなる。

多様な考え方が存在するのだから当然だ。


「頭」と「からだ」と「心や精神」すべての声に従っていけば、
自ずと自分らしい「食のあり方」は
見つかってくるのかもしれない。

まだ自分はそうなれずにいながら、そんな中を彷徨う旅人だ。


でも、
食べることは、「からだ」を作ることにつながり、
「心や精神」も作ることにつながり、
そこから生まれる「頭」という考え方にもきっとつながっていく。


「からだ」や「心」は正直だ。


「粗食」という時代から「飽食」の時代へ
そして今、
「多様な選択」という時代に、
食に関わることを仕事としていることは喜びと捉えたい。

そう、改めて思う。


人それぞれの考え方の中で、選ぶという事は簡単な事ではないのかもしれない。

でも、それを楽しみたい。



今日も、美味しいものを
「からだ」と「心」と相談しながら食べよう。


そう思う今日でした。
[PR]
by pazarbazar | 2014-03-14 16:44 | Comments(0)

タテタカコライブ。

明日3/15(土)は、タテタカコさんのライブ。

お店があるので観に行けませんが、
お時間ある方は、是非。

生でライブを見た時の感激は本当に忘れられません。

全身全霊でピアノを弾きながら歌うタテさんを、
間近で音として受け止める体験は多くの方に味わってもらいたいものです。

歌への想い、歌への姿勢、歌声、歌声とは打って変わってのチャーミングな人柄とトーク、
その全てが詰まったライブ必見です。

函館 喫茶想苑の空間も素晴らしいの一言。


きっとククムさんの美味しいご飯もあるのでは!


hacoinoriに参加してくれたアートジプシーの∀KIKO&NOBUYAを紹介してくれたのも
実はタテさん。

そのお礼も伝えに本当は行きたいだけどな。


少しでも興味持った人は是非。





3/15(土)函館 喫茶 想苑
タテタカコ「人」リリースツアー
〜直立二足歩行の旅〜函館編
タテタカコ&足田メロウ(ライブペインティング)
19:00〜
ご予約:無限会社 荒地音楽出版
mugen.music.hakodate@gmail.com
[PR]
by pazarbazar | 2014-03-14 13:34 | Comments(0)

It's a Roll !!

e0190058_1853681.jpg

e0190058_186684.jpg


インドのフォートコーチンにある
嫁オススメのお店
dal roti

念願叶って行ってきました。

味のあるおじさん店主が会計席(箱が置いてあっておじさんが座ってるだけ)
にどしっと座ったのが最初に目に入る。

入ってすぐの部屋とテラス席、さらに奥の部屋もあり結構な席数がある。

地元の人もいるだろうが、旅行中と思われる旅人に人気なようで、
圧倒的に世界各地から集まって来たと思われる旅行者でびっちり。

みんなのんびりと旅先での南国のゆるい空気の夜を楽しんでるのが伝わってくる。


カレーやビリヤニ含め沢山のメニュー並ぶ中にあった『kati roll』の文字。

嫁オススメのこちら。
具材を生地で巻いたいわゆるラップサンド。

具材も肉入り、チーズ入り、ベジと幅広くあります。

この『kati roll』、カルコタ(カルカッタ)のストリートフードがオリジナルで
インドの渦巻き状の薄焼き生地パロータにケバブを巻いたもの。

今では、色んなバリエーションが各地であるよう。


ここ「dal roti」の「kati roll」もそんなひとつ。

ほんのり甘いジンジャーティーと一緒にいただきました。


店の雰囲気も、味もとってもgoodです。




そんな訳で

トルコのラップサンド「ドゥルム」
(こちらもラバシュと言う薄生地にケバブや野菜、スパイスを巻いたもの)
を当店では、これまで訳して
「ラップサンド」と言ってきましたが、
ずっとほんのり違和感ありまして...

かといって「ドゥルム」じゃ、イメージ伝わらんしということで。


そこで!

これからは、「カティロール」から「ロール」をいただいて

ラップサンド→「ロール」もしくは「ロールサンド」と呼ぶことに変えようと思います。
(どっちでも良いわい!と聞こえてきそうですが)


これからも
パザールバザールの『Roll』を宜しくお願いします。

Rollのバリエーションも定番のケバブは置いておきながら色々チャレンジしていきたいですね。


では!
[PR]
by pazarbazar | 2014-03-02 19:18 | Comments(0)

PazarBazarイベント部??



お店でご飯を食べたり、お茶を飲んだりしながらの
ワークショップやライブに憧れるけど、

コンパクト過ぎるこのお店ではなかなかそうもいかず。


来てくれる講師やアーティストもこのサイズでやりましょう!と言ってくれる事もあるが

やはり僕らも、店を飛び出してのイベントになる事も年に数回。


そんな時、もし僕らと一緒にそんなイベントを手伝ってくれる人が居てくれたら…

と言う事で、



一緒に楽しんでくれる「イベント部?」メンバー募集です。



毎月、第四火曜日(3月は25日火曜日)の夜
18:00頃よりゆるゆる集まり
ガハハと笑いながら、楽しい計画を一緒に練りませぬか?
(集まりの日には来れないけど、参加したいって人も連絡下さいね!)
通常営業中なので、場合によってはお話し出来ない時間帯もありえますが、
そんな時間も楽しめる方が嬉しいです。
わがままですみません。


興味ある方は
メールでご連絡下さいませ。


ちなみに
今年の予定は
□5/10土曜&5/11日曜 
【冨田貴史さんワークショップ】
http://takafumitomita1320.cocolog-nifty.com/blog/
鉄火味噌作りと養生についてのお話し(予定)
茜染めワークショップ(予定)

□6/19木曜&6/20金曜(予定)
【Ema&Erica Island's Meeting〜いのちのしまを唄い*踊る Rainbow Tribal Hula】
http://www.yuraiworks.com/spiritisl/#id1

□6/21土曜日(夏至)
【yurai LIVE】
http://www.yuraiworks.com/#id22




ご連絡お待ちしてます〜。
pazarbazar@kje.biglobe.ne.jp
(クニタテまで)
[PR]
by pazarbazar | 2014-03-02 17:56 | Comments(0)