<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

冬期休暇のお知らせ

1/30(木)旧暦大晦日より、2/17(火)まで研修のためお休みさせていただきます。
2/20(木)より通常営業再開致します。

雪道の中はるばる訪れてくれて、休業でがっかりされたお客様
申し訳ございません。

2/20よりリフレッシュして、再開いたしますので
是非、またお立ち寄り下さい。


お待ちしております。




この「FOOD SAFARI」シリーズ、エスニック料理好きにはたまりません。
[PR]
by pazarbazar | 2014-01-23 17:01 | Comments(0)

『Think global , Act local』

読んでいた本の中に出てきたこの言葉に触れ、改めて思う。

「Think global , Act global」な世界の動きの中で
情報に流されず
とことん目の前にあることに向き合い、楽しみ、新たな時を迎え続けていく。

それだけ。


毎日に一生懸命。


楽しく。



この街で暮らし、本当にあっと驚くような才能や感覚を持った人と出会える、
ともに何かを作り上げる事が出来る、そんな喜びに満ち溢れている。

その事をこれからも感じ続けていきたいものです。


版画家の佐藤国男さんも、そんな出会いのひとり。


山猫工房

宮沢賢治の絵本の版画でもお馴染みだし、
近所で行われている「元町猫通りマルシェ」ではいつもノスタルジックなギターを奏でています。

気づけば、お知り合いになっていた、才能溢れる人たちが身の回りに沢山いることは
本当に喜び以外何物でもありません。


今回は、国男さんにお願いして
『海でつながる「おおま」と「はこだて」』のサイトのトップページに
国男さんの絵を使わせてもらうことになりました。

ハマナス咲く海岸から見える函館山を描いたものですが、
大間から見える函館山にも見えなくないなぁと思い、
「大間にもハマナスは咲くのかしら?」と考え、調べると、
なんと大間町の町花は「ハマナス」でした!

という訳で、こちらのサイトもニュースなど随時アップしてますので
ご覧下さいね。

『海でつながる「おおま」と「はこだて」』


それにしても

国男さんのエッセイの視点は面白いし、版画は素敵だなぁ〜。

e0190058_1627324.jpg


e0190058_16274533.jpg

[PR]
by pazarbazar | 2014-01-23 16:29 | Comments(0)

てくり18号

e0190058_15221166.jpg


大学時代を岩手県の盛岡で過ごせた事はとても幸せな経験だったと思っています。

海はないけど、凛々しい「岩手山」や大きな山々に囲まれ、
「北上川」や「雫石川」などの大きな川が街の中を流れ、
静かで、落ち着きがある。

「人」も「建物」も「伝統工芸」も「街並」も「街の持つ空気」もすべて、
「謙虚さ」を持ちながら、
長い歴史の中でぶれずに根付いて来た伝統に裏付けされた「品の良さ」と「安定した自信」が
感じられる。


そんな街の雰囲気をそのままパッケージしたような街の本「てくり」

今回は、南部鉄器の特集。
「盛岡てつびん物語」


伝統があり、それを引き継ごうと日々向き合っている若者がいる街。

街も素晴らしければ、それを本にして伝えれるのもまた素晴らしき。


一冊税別600円です。



「盛岡」も「岐阜」も「札幌」も「イスタンブール」も住んでいた時より
街を出てからの方が、魅力に気づく事多々であり、
今居る「函館」も、もしか出る時が来たら、
「いいとこだったな」とか「あそこに行っとけば良かったな」ということが
きっと沢山あるんだろうなって思う。

だから、今居る場所をもっともっと愛でて生活しようと思うのであった。
[PR]
by pazarbazar | 2014-01-23 15:52 | Comments(0)

カレーと共に生きるのだ。

e0190058_1738205.jpg


1月16日木曜日は、満月DAY。

オリジナルのカレーをご用意してお待ちしております。

今回のカレーは、具材を煮込んで作りました。
今までとまた違う味わいです!
美味しいですよ〜♪


昔からカレーが大好きで、三度の飯がカレーでもOKで生きてきました。
でも年と共にスパイシー過ぎるカレーを消化しきれないようになり、
少しずつカレーが僕から遠ざかって行く…、

と思いきや


自分のからだに合ったカレーを作ればいい!
と気づき


お店の夜メニューも
「旅するプレート」を「旅するカレーセット」と変更し
日々、少量ですが優しい味わいの日替わりカレーを仕込んでおります。


それに伴い、カレーに合うごはん、
そして、消化しやすい自分のからだにあったごはんに変えようと思い

「玄米ごはん」から、日々のごはんを「五分付き米ごはん」に変更しました。

精米して、鍋で炊いております。


玄米が好きだったというお客様、ごめんなさい。
(リクエストがあれば炊きますよ〜!)


どこまでも
自分たちのからだにあった「ごはん」というものを追求して、それをメニューに反映させることが果たして良いのか?わからない部分も
ありますが、

やっぱり「自分が食べたいもの!」という基準で
これからも、お店のメニューを作りあげて行こうと改めて思っています。



そんなPazarBazarですが、

これからも宜しくお願い致します。




お待ちしています〜♪
[PR]
by pazarbazar | 2014-01-14 17:52 | Comments(0)

2014も宜しくお願いします。

e0190058_19233348.jpg


2014も気づけば始まっていました。

今年も宜しくお願い致します。


昨年までの繋がりや縁を大切に今年も変わらずに過ごしていければと思っています。


冨田貴史さんのワークショップも2009年1月からはじまり、
昨年の「茜染め」&「暦ワーク」で8回目の来函でした。
今年も4月頃&大マグロックvol.7(2014.7.19-20)の7月頃に来函予定です。

毎回、お話を聞いたり、意見交換することで、気づく事や知る事が多々あります。


青森県大間町で行われる「大マグロック」も昨年初めての参加でしたが、新たな出会いの場でもあり、
想いを確認できる場でもあり、今年も縁あれば参加したと考えています。


「はこだて国際民俗芸術祭」も昨年は、「hacoinori」準備のため不参加でしたが、
今年は出店できたらなと思っています。


春・秋の「バル街」も毎年の事ながら楽しみ。



そして、昨年もっとも身体も心も揺り動かされた夏の終わりの祭り「ha-co-i-no-ri」。


今年は少なくともやる予定はありません。
充電して、力を蓄え、また来たる日にあのみんなと再会できたら嬉しいなと思っています。


「hacoinori」はないですが、「yurai」(えま&慧奏)は今年もやってくる予定です!
2009年6月から数えて昨年で5年連続の来函。
今年は6年目!!

毎年メンバー構成を変化しながら、でも変わりない大きな愛を伝えにやって来てくれます♪


また、今年も沢山の縁の中で、「楽しい事」「心踊る事」「生きてる充足感に満たされる事」
「笑顔が生まれる事」「これからを生きるためのヒントになる事」etcに結びつく事を
マイペースでやっていければと思います。



いつも告知ベタで、イベントの情報などが届いて欲しい方に届かなかったりが多々なので、
今年は、いつもにも増して、イベント情報の拡散のご協力を宜しくお願い致します。


もちろんお店の
ごはんもスイーツもドリンクも充実させていきますね。



すべての人にとって、良き一年でありますように。



92


【2014冬予定】
1/14(火)夜は貸切営業です。
1/16(木)満月営業(カレー作ります。久々です。)
1/30(木)旧暦大晦日〜2/17(火)研修のためお休みさせていただきます。
2/20(木)より通常営業再開します。
[PR]
by pazarbazar | 2014-01-10 21:37 | Comments(0)