<   2012年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

「エネルギーの自給 足元からの実践~まずは知ってみよう」 with 冨田貴史さん

e0190058_16421396.jpg

冨田貴史さんが6/16-17の【原発敷地内・反核ロックフェス】2012 大MAGROCK vol5 の後に再び函館入りします。

今回は6/19(火)に
「エネルギーの自給 足元からの実践~まずは知ってみよう」を
冨田さんと一緒にお店で行います。
(第三火曜日なので、お店は定休日となります。)
※冨田さんは数日函館に滞在し、他にも企画イベントがあるそうです。
こちらは追ってご紹介させていただきます。

13時より夕方16時頃まで、冨田さんと語らいながら
ミニソーラーパネルを使っての小発電について一緒に勉強したいと思います。
(製作するための勉強が主で、製作はまた改めて企画したいと思っています。)

「なぜエネルギーを自給しなければいけないのか」
「なぜエネルギーを自給しなくなったのか」
今、自分に必要な分の電気を発電するに至った冨田さんのお話を聞きながら、
「自分にとって必要な電気ってどのくらい?」
「自分とエネルギーの関係」などなどを考える機会になればと思います。
ミニソーラーパネル発電機の作り方や部品の手に入れ方も勉強しましょう。

参加料:1200円(yogi tea付)
定員:10名
予約メール:pazarbazar@kje.biglobe.ne.jp


(終了後は、冨田さんと温泉に行き語らう予定。ご希望の方は是非ご一緒に。
夜は、千代台MONKSにて行われる「反核祭2」に合流予定。)



e0190058_16522882.jpg

【冨田貴史さんプロフィール】
1999年からソニーミュージックでマネージャーを4年間経験。
分刻みのスケジュールをこなしていくうちに自分がわからなくなってきた。
そしてヨガに出会い、瞑想などをしていくうちに、暦を深く学び始めた。
13の月の暦、マヤ暦、旧暦をベースに暦と時間をモチーフにした
ワークショップを各地で行っている。
また、環境やエネルギー、核、コミュニティー、お金をテーマに
イベント、ワークショップの企画、執筆なども行う。

冨田さんのブログ



---------------------------------------------------------------------

【「反核祭2」at 千代台MONKSについて】<YO→1さんより>
「反核祭2」6月19日火曜に決定!大間原発をクローズアップします!
ライブ出演者(表現の自由!)募集中♪

「反核祭」は基本的にライブ中心です。
反核ソングじゃなくても思いを共感出来たら誰でも参加OK 。
特にyes,noの間で揺れている人や無関心だった人達に遊びに来て欲しいです。
来た人の心に種をまいていく様なイベントにしたい。
その種を育てるのはそれぞれの心の栄養。たくさん花を咲かせて♪

---------------------------------------------------------------------


友人のYO→1さんは、先日当店にて
[MUSIC COVERSATION PEACE]を主催してくれました。
e0190058_17193640.jpg

持ち込んでくれた数々の民俗楽器や太鼓を
「火」「海」などテーマを決めて1回20分好きなようにみんなで鳴らす遊び。
上手・下手関係なく、セッションすることで生まれる不思議な音の輪。
僕も参加しましたが無邪気な気持ちで演奏する楽しさを感じました。
子供がやるとまた面白いんだよ~とYO→1さん。
また企画するので、是非次回は参加してみて下さいね。


---------------------------------------------------------------------

「反核祭1」のことをblogに書いた繋がりから、
札幌より送られてきたフリーペーパー「おもやい」。
e0190058_17392166.jpg

ねこのしっぽ舎発行。
「”おもやい”は九州の言葉で、大切な人と大切なものを、仲良く分け合うこと。
色々な情報を共有しながら暮らしを考えていくことに、ちょっと役立つ読み物を
目指します。」とのこと。
3号と4号が当店に置いてあります。
是非ご覧下さい。
洞爺の「ちゃいはな」店主の渡部さんも文章書いてました~!

---------------------------------------------------------------------


92
[PR]
by pazarbazar | 2012-05-28 17:40 | Comments(0)

「本が増えたなー」と「ライブ情報」

旅先の安ホテルの本棚を見るのは楽しいものです。
自分では買わないだろうなーという本に出会う瞬間。

当店の書棚も少しずつ雑誌や本が増えてきました。
ふらりと立ち寄り、ぼんやり本を読んで過ごすのもいいものです。

e0190058_1435832.jpg


本・雑誌類は、レンガ壁の書棚・二階本棚の一番下の段・一階カウンター席にあります。

お好みの本があればいいですね。

お店のオープン前に行った横浜の綱島にある旅cafe「point weather」の本棚の「地球の歩き方」の揃いっぷりは素敵だったなぁー。
(お店も料理も素敵だったー。)

当店の書棚にはトルコ関係の本も色々あります。
その中の幾つかは、以前働いていたお店のお客さんから、いつかトルコ料理店を開いたら置いて下さいと頂いたもの。今は九州にいるKさん。あらためてお礼を!ありがとう~!

定期購読している「暮らしの手帖」も来ました。
おまけで付いてくる弥太郎さんの日記が毎回楽しみです。

e0190058_14355435.jpg


70年代80年代の古い暮らしの手帖も数冊あります。
装丁が素敵です。

岩手盛岡のふだんを綴る本てくりの最新号も届いてます!
e0190058_1530415.jpg


92

~ライブ情報~

【その1 ヤマキタッコLIVE!】
道南のアフリカンリズムが大集結!
残念ながら、道南から移住してしまう山北さんの函館ラストライブ!
(また、N'DANAや色々な形で演奏しに道南にはこれからも来てくれるはずです。
山北さん待ってますよー。)
大好きな仲間マルタッコ&BAOBABUU!!とのコラボ楽しみ。

《日 時》6月12日(火)19:30open 20:00start
《会 場》パブ・ザ・ビーツ(函館市亀田本町54-9/Tel:40-6969)
《出 演》山北のりひこ(N'DANA) マルタッコ BAOBABUU!!

e0190058_1545550.jpg


チケット前売 1500円(1ドリンク付き 当日券500円増)
取扱い店 ごはん屋ネハナ(鍛治町 31-3231)
     cafe DripDrop(末広町 22-9700)


山北さんとマルタッコのコラボ「ヤマキタッコ」の「おっかねー節」
これは多くの方に観て欲しいー!!


【その2 RIKUO LIVE!】
毎年毎年必ず来てくれるってのはとってもありがたいこと。
関係者とミュージシャンのしっかりとした信頼関係があってこそ。
簡単にふらっとくるわけではないのですよー。
だからこそ、一回一回のライブの真剣さをじっくり味わって下さい!

本気で楽しめますよー。
当店のラップサンドの販売も予定しています。

06/01(fri)
e0190058_15265118.jpg

 RIKUO 「ホーボーツアー 2012」
  場所:函館 喫茶「想苑」
     (函館市 青柳町 3-15 ℡:0138-23-3763)
  時間:open: 18:00 start: 19:00
  チケット:¥3,500 (+1drink ¥500)
  予約・問い合わせ: pan-farm@nifty.com 無限会社 荒地音楽出版(panの森)


[PR]
by pazarbazar | 2012-05-28 15:44 | Comments(0)

『函館高専に放射性物質の測定器設置 企業や市民にも開放』

【函館】函館工業高等専門学校(岩熊敏夫校長)は10日、全国の高専1 件57校で初めて、放射性物質の測定装置を導入し利用を始めた。学生の放射線教育に使い、企業や市民にも開放し、食品などの測定に役立ててもらう。

 東京電力福島第1原発事故で放射能汚染が広がり、食品産業が盛んな函館に必要と判断した。

 スウェーデン製で500万円。測定は最短20分で終了し、放射性セシウムを中心に1キロ当たり2ベクレルの少量までまで検出できる。このクラスで世界最高水準の性能という。国の一般食品に対する安全基準は同100ベクレル以下。

 函館高専は本年度中にも、道産食品の輸出に必要な検査証明書を発行できる認証機関として登録を目指す。検査料は1回5千~6千円を想定している。<北海道新聞5月11日朝刊掲載>

--------------------------------------------------

意外と知れ渡ってなさそうなので、5/11の道新より。

漠然とした状態で不安だ、安心だ、安全だとか言うより、まず足元を知ることから。

僕も近々訪れてみたいと思っています。

92
[PR]
by pazarbazar | 2012-05-26 09:32 | Comments(0)

最近は、ワールドワイドなパザールでござーる。

こんにちは、トモカです。

2周年からの、ゴールデンウィークという怒涛の日々が過ぎ、
また次の事へと毎日、なにかとバタバタしているこのごろ。

みなさんは、いかがお過ごしでしょうか。


今日は、ずっとブログに書きたかった最近のお店の様子をご紹介します。

まずは、5月5日こどもの日に、ゴールデンウィーク特別企画と題し、

パザールバザールのガレージバザール!を開催しました。

(通常営業だと思い、来て頂い方々にはご迷惑をおかけしました。わざわざ足を運んでいただき本当にありがとうございます。)



以前、アメリカに住んでいたKさんが、
(旦那さんは木版画のJohn Miles Runner Ⅱ

物が多いから身軽にしたいという所から始まった今回のガレージセール。

普段から彼女は、なんだか日本人ぽくない独特のセンスを放っていて、

ガレージセールをやるにあたり、何を持ってきてくれるのか凄くたのしみにしていたのですが、

アンティークの雑貨や洋服がかなり沢山あったうえ、状態もかなりよく、来ていただいた方々も、

期待以上に楽しいんでいたご様子!


たとえば、こんなアンティークの数々とか、

e0190058_22113666.jpg

e0190058_2214533.jpg


たまに、子供も立ち寄ってくれたり、
e0190058_22121488.jpg


通常、客席の2階は、洋服や靴でいっぱいに…写真意外にもまだまだありました!
e0190058_2216681.jpg


そして、うっかり写真を撮り損ねてしまった米酵母で作ったIさんお手製の、「シャーミンの米酵母パン」も販売。

平焼きのパンや、バジルを練りこんだもの等数種あり、ほんのりお米の風味が香りおいしかったです。

うちのお店からは、「アボカドとチキンのバジル炒めピタサンド」@500yenを販売しました。

アボカド好きの私としては、かなりのヒット…!今度、いつ出るかは、お楽しみだそうです。

普段、服をぜんぜん買わない私達は最近Kさんのおさがりばかり着ています。笑

パザールバザールでガレージバザール!の第2弾を開催決定!

日時が決まったら、またこのブログでお知らせしますね。

是非遊びにいらしてください。





そして、つい先日のこと。

突然、ご来店された、

e0190058_22414394.jpg


エジプト、ヨルダン、リビア、バングラディッシュ。皆、北大の学生ということで日本語ペラペラ!

私が2009年に、自転車でレバノン・シリア・ヨルダン・パレスチナを巡ったことを話すと盛り上がり、

メニューで、エジプトでよく食べられる「ファラフェル」を見つけて、これまた盛り上がり、

トルコのスター「Tarkan」の音楽をかけると、これまた皆で歌いだし!

私は22歳に見える!と褒められて、テンション上がり。↑


アラブ圏の方が来るなんて思ってもいなかったし、料理も美味しかった!と言っていただき…

店主もとても嬉しそうでした。わたしも凄く楽しかったー!

びっくりしたのは、シーシャ(水タバコ)を持参していたこと!さすがです。

お花見で、シーシャ。

乙かも!




e0190058_23274759.jpg


       We are glad to come.tank you!!     kuni and tomo.
[PR]
by pazarbazar | 2012-05-17 23:37 | Comments(0)

割烹着〜ず「ラブ・ミー・テンダー」



(you tube説明文より)

やんばるのおかあさんたちが歌う想い。

いまこのときに、『誠』の心にしたがい、命紡がれるようにと行動をするならば、その思いは叶って、永遠に栄えていく事へとつながっていくでしょう。(中心が『真』であるな­らば、美しくその波はひろがりつづけるが、そうでないものは、とだえてしまう。)

為せば何でも成し遂げられるのだけど、決断しなければはじまらない。どうか、勇気を出して、命をつむぐための行動をおこして、事を成してくださいませ。新しい時代をうみだ­してくださいませ。

全ての人の心には、うつくしい可能性の魂があるけれども、みつけだして磨くのは自分次第。どうか、魂から目をそらさずに、大切にそだててください。朝な夕なに、その魂を磨­いて、手と手をとりあって、しっかりと現世をいきぬいてください。
[PR]
by pazarbazar | 2012-05-16 16:25 | Comments(0)

We Love NEHANA.

e0190058_16182356.jpg

2007年の3月にひとりでふらりと立ち寄ったのが出会い。
(当時、スーツに眼鏡でひとり立ち寄ったため何かの営業マンと思われたらしい!?)

函館にUターンしてきてから、なかなかできなかった友達がネハナの赤い扉を開けたときから一気に広がった。
次々に面白い出会いがあり、一緒に遊び、笑い、時には有意義なイベントを開くことになったのも、すべてあの赤い扉を開けたから。

いま、こうして自分のお店をやってるのもすべてあの扉の魔法のおかげかもしれない。


そして、PazarBazarの内装ができたのもネハナの二人の協力があったから。

本当に感謝しても感謝しきれない、大好きなネハナの二人。

そのネハナが10周年を迎えます。

おめでとうございます!!
そして出会えてありがとう!

10年って長さもすごいけど、10年お客さんと本当に近い距離感で接しながらの毎日の10年。
すごいなーとただただ思います。

沢山の人たちが立ち寄り、出会い、別れ、また出会う場。
いつでも戻れるホーム。

これからも、みんなが愛するネハナでいてね。

ありがとうー。

92


そのネハナからのお知らせです(ネハナ日記より)↓

この10年を二日だけ振り返る日にしたいと思って、
17日(木曜日)、18日(金曜日)
★「昔のメニュー復活の二日間   
数量限定になりますが、懐かしメニュー復活します。
(なにが出るかはお楽しみに)
料理を見て、ああ、これかーと思う方も、知らないなーという方も
是非、一緒にネハナの10歳をお祝いして頂けたら嬉しいです。

★そして20日は貸切パーティーの為
お休みさせて頂きます。
[PR]
by pazarbazar | 2012-05-16 16:20 | Comments(0)

5/20sun臨時休業と5/21mon新月営業のお知らせ。

5/21monは、金環日食そして新月。
神秘的な一日になりそうですね。

当店では、まんまるいヒヨコ豆や季節の野菜、チキンケバブが入った
オリジナル『お月さまカレー』をお作りして、
いつもより少し時間を延長して営業しております。

11:30-23:00(L.O22:30)

カレーは、酵素玄米とサラダ付で850円です。
通常メニューもオーダー可能です。

お待ちしております。


【5/20sunは、出張販売のため店舗は臨時休業とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたします。】

92
[PR]
by pazarbazar | 2012-05-16 15:13 | Comments(0)

『小出裕章さんに聞く、放射能のおはなし』 at 函館

e0190058_1737512.jpg
e0190058_17371313.jpg


『小出裕章さんに聞く、放射能のおはなし』 at 函館

昨年の福島原発事故を受け、
放射能に汚染された土地や食材が、私たちの暮らしを変えています。
今の社会と、これからの未来をどのように生きるのか。
40年以上原子力に反対し続けてきた小出裕章さんをお招きして、
放射能とどのように向き合うのか、未来を生きる為に今できることは何なのか。
お話を聞きながら、みんなで考えていきたいと思います。

◆詳細◆
日時 2012年6月23日(土)
開演 14:00(16:00閉演予定) 開場13:40
料金 一般500円(高校生以下無料/介助が必要な方は介助者とペアで500円)
定員 500名
会場 函館市総合福祉センターあいよる21 5F (函館市若松町33番6号)
 <駐車場に限りがございます。公共交通機関のご利用をお願い致します。>
託児 有り(要予約/6月20日(水)締め切り/ご予約の際にお知らせ下さい)
手話 有り
◆当日、靴袋をご持参下さい。

【小出裕章(こいで ひろあき)】
1949年生まれ。京都大学原子炉実験所助教授。京都大学大学院工学研究科都市環境工学専攻助教。
研究分野は原子核物理学、原子力学、環境動態解析、原子力安全、放射性物質の環境動態。
東京電力福島第一原子力発電所の事故以来、全国各地で開かれる講演会は満員となり、研究の傍ら
全国を飛び回っている。主な著書に「隠された原子力」(創始舎)、「原発に反対しながら研究を続ける
小出裕章さんのおはなし」(クレヨンハウス)等がある。

【協力】 大間原発訴訟の会/函館YWCA/9条の会/風の町の未来's(せたな)/厚沢部・大沼の有志
【主催】 「小出さんのおはなしを聞く会」実行委員会

<交通機関> 
◆市電をご利用の場合、
「函館駅前」下車。函館駅より徒歩8分
◆函館バスをご利用の場合、
1.停留所総合福祉センター前・系統番号1
※ 時間により、上記停留所に停止しない便があります。
詳しくは函館バスへお問い合わせ下さい。
2.総合福祉センター裏2、4、14、101、103、123、132


◆お申込方法◆
①メールでのお申込み
下記項目〔1.~3.〕を本文にもれなく入力し、専用アドレスにメールを送信してください。
《予約必須3項目》
 *「件名」に、「小出裕章さんの講演申込み」とお書きください。
 *「本文」に、1. お名前 2. 住所 3. ご本人様の連絡可能な電話番号(携帯電話番号でも可)
《送信先アドレス》 koidesan_ohanashi@hotmail.co.jp
メールを受信した時点で予約受付番号を発行し、3日以内にご返信いたします。
わたしどもからの返信を受信された時点で、予約受付完了となります。
予約番号は当日の受付で必要となりますのでプリントアウトし、予約番号が入ったペーパーをお持ちくださるようお願いいたします。


②FAXでの申し込み 
1.「小出裕章さんの講演申込み」とお書き下さい。
2.お名前、住所、ご本人様の連絡可能な電話番号(携帯電話番号でも可)をお書きください。
3.0138-84-1237(小出さんの講演会事務局)まで送信してください。
4.受信したFAX用紙に予約受付番号を発行し、3日以内にご返信いたします。
わたしどもからのFAXを受信しされた時点で、予約受付完了となります。予約番号は当日の受付で必要になります。
予約番号が入ったFAX用紙を当日お持ち下さる様お願いいたします。
[PR]
by pazarbazar | 2012-05-11 17:49 | Comments(0)

二階席が快適になりましたー。

炭焼きで焼いているとどうしても煙が二階席に上がってしまい、湿気や暑さも一緒に…。
お客様に迷惑がかかるので悩みつつも良い対処方がはっきりせず2年。

今回、縁あって紹介してもらった薪ストーブのエキスパート
株式会社ファイヤピットの大石さん。

今回、空調を直してもらったら、さすが煙のプロ。
ほとんど二階に上がらなくなりました。

これまでPazarBazarの二階席は暑いし、煙いし嫌だ!って思っていた皆さん。
だいぶ快適になりましたので、是非またいらして下さい!


いつか店なり自宅なり、薪ストーブを設置することがあったら是非大石さんにお願いしたいな~。

92

e0190058_16532654.jpg

いつもファミリーで遊びに来てくれるジョンの個展が札幌で開催されています。
次のアーティストの展示まで5月いっぱいくらいやってるそう。
FABULOUSというスペースも気になります。
一度行ってみたいなー。

<< FABULOUS WALL >>
2012.MAY
featuring... JOHN MILES RUNNER Ⅱ

北斗市在住のSKATER&ARTISTのJOHNによる版画作品やVIDEOインスタレーションの展示。
シルクスクリーンの作家手作りのT-Shirtも販売。

Place:FAbULOUS (South1 East2,Sappooro City)
Exhibition Dates:5th MAY.2012 -

e0190058_16575052.jpg

個展のお知らせを送ってくれたしゃけさん
猫マルシェではじめてお会いしてからのお付き合い。
お店をやっていると色んな縁があってほんとに楽しいです。
素敵な作品に出会えると思いますので、関東のお近くの方は是非行ってみてくださいね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

荒巻裕子 新作展示会

 ”もちはこべる小さな絵”

 「種 花 実 木」(シュカジツモク) 


5月11日~6月3日まで

水・木・金 12:00~17:00

土・日   12:00~18:00 OPEN

月・火は お休み     ※ 5月27日(日)もお休みです。 

◆JR国立駅南口から徒歩3分 ”たとぱに ” にて 。 

  国立大学通りにあります。

◆TEL: 042-574-2169

店主さんはずっといらっしゃいますが、私はお店にずっとは居ないこともあるので

もし直接会ってちょっとお喋りでも。。。という方いらっしゃるようでしたら

お手数おかけしますが事前にたとぱにまで電話で確認お願いします。


※できる限りこのブログにその日の滞在時間を書こうと思っています。

●初日11日(金)は 12:00から17:00までお店におります。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
[PR]
by pazarbazar | 2012-05-11 17:16 | Comments(0)

遅ればせながら。

PazarBazar、4月28日で2周年目をむかえることができました。

皆様に支えられながらの、2年間。

本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。





お店をはじめることになったのも急にだったもので、行き当りバッタリな2年前。

(これは、今も成長していませんが…)

オープン初日を思い出すだけで、鳥肌が立ちます…。



お祝いのお言葉、お花、お手紙、絵本、野菜box、手作りのエプロン、92ちゃんスタンプ、花瓶やサンキャッチャー、、、

本当にありがとうございました。




このお店は、本当に色んな方に支えられて出来たお店です。

そして、今もそれは全く変わらずなのですが…

2人だけでは、到底成し遂げられなかったお店工事も、

恩人2人がいてくれたから、やっとの想いで出来たわけで…

今は、書ききれませんが、この想いだけは溢れんばかりです。

3周年を迎えられたら、長々と書こうかな。

あの、お店作りの日々のこと。







そして、色々な面を成長させてくれるこのお店にも、ありがとうを。


3年目に突入する私たちを、これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


tomo


まじめバージョン

e0190058_1761727.jpg




イケイケバージョン

e0190058_177595.jpg



撮影:saori くん
[PR]
by pazarbazar | 2012-05-07 17:08 | Comments(2)